累累訥訥

2024年1月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

ホームセンターで神棚コーナー見るたび、フィグマ狼さんに大きさ合うのではって思っちゃうようになってしまった…。
魂入れしなければディスプレイとして使っても大丈夫なのでは。
着色してみたり枝垂桜の造花探せば、源の宮表現できそう~。

ネットで探すとめちゃくちゃかっこいい神棚たくさんあってびっくり。
さらには今年、辰年だから竜のレリーフ入ってる神棚が最高にかっこいい!
もちろん、お値段もびっくりなんだけど。
でも映えるだろうな~。

#ゲーム

20240103201512-admin.jpg
友人から貰った年賀状が「桜竜!!」ってなって、いや、よく見たら梅でした。
(鹿でした、みたいな感じで)
うっかりSEKIRO変換しちゃったわ。

20240103201530-admin.jpg
SEKIROの流れで、去年はようやく狼さんスタチューが届いたのでした。
コロナ禍もろかぶりで4年越しでようやく手に入った曰くつきになっちゃったけど、実際すごくカッコいいです。

今年は積みまくってるアサシンクリードシリーズをがっつりプレイしていきたいなー。
どういうわけか3で止まってしまって早何年。不思議と指触が動かない…。
そのくせオリジンズまで買ってるのですよ。買って満足してるのかな?自分。
デズモンドの物語を一旦ちゃんと見届けたいですな。


年明けから甚大な天災と人災のニュースを目の当たりにしてしまい、とてもやるせない気持ちですが、今後もしっかり注視していきたいです。
地震は決して他人事じゃない。

#ゲーム

2023年12月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

20231224193457-admin.jpg
ルパン歌舞伎見てきました。

すうっっごい良かった…!
最初から最後まで、全力で超~~~面白くて超~~~楽しかったです。
いやほんとすごかった。
ルパン三世の世界観とストーリー、そして歌舞伎としての世界観や舞台演出、この二つが見事に融合していて何一つ破綻していない事にただただひたすら感動でした。
すごいもの見てしまった。見て本当~~~~によかった…!

なんて言ってて歌舞伎自体初めてだったので、ルパンといえガイド必須だよねと思ってたんですが、会場着いたら舞い上がっちゃって上映直前に「あ…ガイド借り忘れてた」という事態に。
でも最初言ったとおり、本当に面白くて楽しすぎてガイドなくても問題なく観劇できました。
新橋演舞場もほどよく規模が小さい(?)感じで、見た席が花道も近く、役者さんの顔も肉眼で見れる距離で最高でした。
ナウシカが円盤化してるから、ルパンも円盤化なるだろうか…。
絶対円盤化してほしい~!
円盤化しますように~!!

一番最初にルパン歌舞伎知ったときは「なんじゃそりゃ」ってあまりにも突拍子もなくてびっくりしたんだけど、ふたを開けてみれば期待以上の素晴らしい内容でした。
モンキー・パンチ先生とルパン三世という作品へ最大限のリスペクトを込めてくれたのかな~と感じたりもしたのでした。
しばらくは筋書見ながらニヤニヤしている日々です。

アクスタ買おうかどうか迷ってる(笑)

#いろいろ

2023年11月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

ioiから「公式グッズはここで売ってるよ☆」というメールもらって見に行ってみたら、とんでもないオモシロ枠あったぞ…!
最初みたとき「…」ってなったけど、ジワジワきてます。
公式ぶっとんでるな。
ただ、ダイアナ様の名言Tシャツは欲しい~!
ステーショナリー枠も希望。仕事で使いたい。

今日初めてキングオージャー見たんですが、ヒメノ様に惚れた~。
「美とは生きざま」…痺れましたヒメノ様。かっこよすぎる。
なんてったって主従関係もツボすぎました。
わー、これもっと早くから見たかったな~。
「戦う王様たち」ってコンセプトが自分的に凄く好きな要素。
暴れん坊将軍に通じるじゃないですか…ねえ!
プリキュア共々、甥っ子氏の解説付きで見てたのでした。

#ゲーム #いろいろ

2023年10月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

ここ最近、SCPの解説動画がおもしろくていろいろ見てるんですが、なんか…こう…もしかすると自分、SCP脳になってないか?とも思ったりして。

大好きな映画のTENETの「時間が逆行する装置」をSCPそのものにするとだ…こう…いろいろスっと飲み込める気がしてきて。
むしろおもしろいんじゃないか、むしろしっくりきすぎてないか、とか思ったり。
主人公を助けた謎の組織もSCP財団だったりとか、ニールも財団職員の特殊部隊の人間だったりとか。
なんかいちいちスッと入ってくるのもどうなのよ!なんてジレンマも。
(純粋にTENETという世界観も楽しみたいし好きでいたいとこもある)
完全に二次創作の域ですんませんノーラン監督…!

そんな思いを抱きつつ、SCP解説動画をいつものように見てたら「これTENETじゃん…(鳥肌)」という内容と出会ってしまったかも。
いや、TENETじゃないけども(笑)

しかし、SCPのお話作ってる人ほんとすごいなー。
この地球上にどれだけとんでもないストーリーテラーがいるのか。
在野の天才ってやつなのか。
映画になるストーリーも中にはあって、思わず涙したものも。
ただ、アホな話もありますが(笑)

#いろいろ #映画

Powered by てがろぐ Ver 4.0.0.